虫眼鏡文字サイズ文字の大きさ「小」文字の大きさ「中」文字の大きさ「大」

 

 

湯浅さ〜ん。

外壁塗装をしてくれる業者はたくさんいますが、どの業者に頼めば良いですか?

業者によって違いはあるんですか?

マサ、いい質問だね。
最近では、僕たちのような外壁塗装専門店以外にも、ハウスメーカーや工務店さんも外壁塗装の営業をしているんだ。

しかし、ほとんどの会社は、実際の工事を、僕たちのような専門店が工事をすることになる。

その為、同じ足場を組んで、同じ材料を使い、同じ工事内容で、同じ塗料メーカーが発行する保証を使えても、中間で営業費がかかってしまうので、ムダな工事費が発生してしまう。

本当にもったいないんだ。

 

確かに、最近では外壁塗装専門店でない、ハウスメーカ―や工務店さんも外壁塗装の営業をしていますよね。

では、塗装業者別のメリット・デメリットを説明するね。

ハウスメーカー

メリット
トラブルがあっても対応が早く、保証もしっかりしてくれる。

デメリット
人件費やCMなどの広告宣伝費をかけるので、その分だけお客様の費用に加算され、工事は下請け業者がする。

同じ工事内容でも、2倍以上価格がちがうこともある。

工務店

メリット
お客様の予算にあった丁寧な工事を実現してくれる。

デメリット
塗装専門ではないので、塗装に関する知識は薄い。
また工事は下請け業者がする。

訪問販売会社

メリット
営業マンの話が上手。

デメリット
利益重視の営業会社の為、下請け業者に安く工事をさせる、その為、手抜き工事が多い。

塗装専門店

メリット
塗装専門なので塗装に対する知識が豊富。
同じ材料で同じ工事内容、同じ保証で工事をしても、自社専属の職人が工事をするので、中間費用が発生しない。

契約から全ての工程・フォローまでを安心して任せられる。

デメリット
職人集団なので、口下手な人が多い。

どう見ても、塗装専門店で工事をした方がいいですね。

そうだね、下請け業者は限られた金額で自社の利益を出して工事をしなければならないので、専門店に比べると割高になるんだ。

同じ金額で工事をする場合は、塗料のグレードを落としたり、作業の工程を減らさければならないんだ。

ポイントは自社で工事をするかどうかですね!

そうだね。塗装専門店の場合は契約からアフターフォローまで自社でするから、トラブルも少ないし、余計なお金も発生しないからね。

なるほど!余計なお金が発生しないのは嬉しいな〜♪

安く工事ができる分、旅行や、食事など、ご家族皆で楽しめる。お金は有効に使って欲しいよね。

【5限目】色選びのポイント

 

 

 

 

 

 

 

 

※しつこい営業は一切しませんので、お気軽にご相談ください。
※複数社との見積もり比較大歓迎です。

今すぐお電話を!

pagetop ボタン